いくつかのオープンブック
コンピュータに入力します

執筆・論文

2020-2011

 

〈 英文 / English 〉

2020

#19  J. Power Sources  475,1,228543

Lanthanum silicate-based layered electrolyte for intermediate-temperature

fuel cell application, AtsushiMineshige, Atsushi Saito, Mio Kobayashi, Hikaru Hayakawa, Mizuki Momai,Tetsuo Yazawa, Hideki Yoshioka, Mitsumasa Sakao, Ryohei Mori, Yuki Takayama, Yasushi Kagoshima, Junji Matsui.

#18  Electrochemical Energy Reviews  3, 344-369

Recent Developments for Aluminum–Air Batteries, R. Mori.

2019

#17  RSC Adv  9, 22220-22226

All solid state rechargeable aluminum–air battery with deep eutectic 
solvent based electrolyte and suppression of byproducts formation, R. Mori.

2018

#16  Phys. Chem. Chem. Phys  20, 29983-29988

10. Semi-solid-state aluminium–air batteries with electrolytes composed 
of aluminium chloride hydroxide with various hydrophobic additives, R. Mori

2017

#15  RSC Advances  7, 6389-6395 

Electrochemical properties of a rechargeable aluminum–air battery 
with a metal–organic framework as air cathode material., R. Mori. 

#14  Sustainable Energy Fuels  1, 1082-1089

Suppression of byproduct accumulation in rechargeable aluminum–air 
batteries using non-oxide ceramic materials as air cathode materials, R. Mori.

#13  ECS Trans  80,10, 377-393

Rechargeable Aluminum–Air Battery Using Various Air-Cathode Materials 
and Suppression of Byproducts Formation on Both Anode and 
Air Cathode. R. Mori

2016

#12  J. Electron. Materials  45, 3375-3382 

Semi-rechargeable Aluminum–Air Battery with a TiO2 Internal Layer 
with Plain Salt Water as an Electrolyte, R. Mori. 

2015

#11  Wood Science and Technology  49, 507-516  

Inorganic–organic hybrid biodegradable polyurethane resin derived 
from liquefied Sakura wood, R. Mori

#10  J. Electrochem.Soc  162, A288-A294

Addition of Ceramic Barriers to Aluminum–Air Batteries to Suppress 
By-product Formation on Electrodes, R. Mori.

#9  J. Appl. Electrochem  45, 821-829 

Capacity recovery of aluminium–air battery by refilling salty water with 
cell structure modification, R. Mori. 

2014

#8  RSC Advances  4, 1982-1987

A novel aluminium–air secondary battery with long-term stability, R. Mori. 

#7  RSC Advances  4, 30346-30351 

A novel aluminium–Air rechargeable battery with Al2O3 as the buffer 
to suppress byproduct accumulation directly onto an aluminium anode 
and air cathode, R. Mori. 

#6  J. Electron. Materials  43, 1166-1173

Lithium Ion Secondary Cell Prepared by a Printing Procedure, and Its Application to All-Solid-State Inorganic Lithium Ion Cells, R.Mori.

#5  J. Power Sources  272, 422-426

Influence of nano-sized LSCF cathode and its firing temperature on 
electrochemical performance in oxygen-excess-type solid electrolyte
 (OESE)-based fuel cells, H. Mieda, A. Mineshige , A. Saito, T. Yazawaa, 
H. Yoshioka, Ryohei Mori.

#4  J. Euro. Ceram. Soc  34, 2, 373–379

Fabrication of apatite-type lanthanum silicate films and anode 
supported solid oxide fuel cells using nano-sized printable paste, 
H. Yoshioka, H. Mieda, T. Funahashi, A. Mineshige, T. Yazawa, R. Mori.

2013

#3  ECS Trans  57, 1, 1135-1141

Solid Oxide Fuel Cells Using Lanthanum Silicate Electrolyte Films, 
H. Mieda, A. Mineshigea, T. Nishimotoa, M. Tangea, Y. Daikoa, 
T. Yazawaa, H. Yoshioka, R. Mori.

#2  RSC Advances  3, 11547-11551 

A new structured aluminium–air secondary battery with a ceramic aluminium

ion conductor, R. Mori. 

2011

#1  J. Mater. Sci  46,1341-1350

Organic solvent based TiO2 dispersion paste for dye-sensitized solar 
cells prepared by industrial production level procedure, R.Mori, T. Ueta, 
K. Sakai, Y.Niida, Y. Koshiba, L. Lei, K. Nakamae, Y. Ueda.

 

〈 和文 / Japanese 〉

2021

#47(4月) 機能材料(シーエムシー出版)

種々の量子ドットと高耐久性量子ドット複合材料の開発

#46(4月) サイエンス&テクノロジー

金属空気二次電池

2020

#45(12月) クリーンエネルギー (日本工業出版)

MOFを応用した光触媒

#44(12月) 技術情報協会

LLZOをベースとした全固体型リチウムイオン電池の作製検討

#43(11月) 科学と工業 (大阪工研協会 出版)

色材事業と環境、エネルギー分野における最先端素材の研究開発

#42(10月) Web Journal  (アクトライエム出版)

環境、エネルギー分野に特化した最先端材料の研究開発

#41(10月) プラスチックエージ

100%天然バイオマス系材料のコーティング樹脂材料

#40(8月) 月刊ファインケミカル (シーエムシー出版)

石油を含まない、100%天然バイオマス系材料から構成される、生分解性樹脂材料、

コーテイング材 および セルロースナノファイバー関連製品

#39(4月) And Tech

生分解性樹脂、バイオプラスチックの開発動向、課題と今後の展望

#38(4月) Web Journal (アクトライエム出版)

石油を含まない、100%天然バイオマス由来の、各種生分解性樹脂材料、

および セルロースナノファイバー複合体

#37(3月) 技術情報協会

次世代ディスプレイへの応用に向けた材料、プロセス技術の開発動向                        量子ドットとマイクロLED

#36(1月)  技術情報協会

生分解性プラスチック

2019

#35(12月) 計測技術 (東京計装株式会社 出版)

デンプン系生分解性プラスチックとセルロースナノファイバー
複合各種生分解性プラスチック複合材料

#34(10月) 月刊 JETI 『環境に配慮したプラスチック』

紙ベースの生分解性プラスチック

#33(10月) プラスチックエージ

各種生分解性プラスチックとセルロースナノファイバー複合材料、
及び デンプン、再生紙、木系生分解性プラスチックの作製と特性

#32(10月) 技術情報協会

PCM / MOF および 各種多孔質材料の作り方,使い方,評価解析、

MOFの配位重合による電気化学的応用

#31(10月) クリーンエネルギー

アルミニウム空気電池

#30(8月) CMC出版

セルロースナノファイバーのオリーブオイルなどの各種植物油や溶剤への分散体、
及び 100%天然バイオマス由来の各種生分解性樹脂

#29(8月) 月刊不織布情報(株式会社 不織布情報)

各種生分解性プラスチックと、セルロースナノファイバー複合材料、および デンプン、

紙、木をベースとした、生分解性プラスチックの作成、特性と成型品

#28(8月) 月刊機能材料(CMC出版)

各種生分解性プラスチックとセルロースナノファイバー複合材料、

及び デンプン、再生紙、木系生分解性プラスチックの特性と用途展開

#27(8月) Web Journal(アクトライエム)8月

セルロースナノファイバー複合樹脂と各種生分解性樹脂

#26(8月) 紙パルプ技術タイムス(テックタイムス)

アルミニウム空気電池の二次電池化、クリーンエネルギー

#25(7・8月) 環境浄化技術 (日本工業出版)

セルロースナノファイバー複合各種生分解性プラスチック複合材料

#24(4月) 技術情報協会

MOFのベースとなる配位子について

#23(2月) 月刊マテリアルステージ(技術情報協会)

セルロースナノファイバーと熱可塑性複合との複合化と機械的強度向上

#22(2月) Web Journal(アクトライエム)2月

MOF(Metal Organic Framework)、PCP(porous Coordination Polymer)の
電気化学デバイスへの応用

#21(2月) 日本工業出版 / 環境浄化技術マイクロプラスチック

デンプン系生分解性プラスチックとセルロースナノファイバー
複合各種生分解性プラスチック複合材料

#20(1月) 技術情報協会

量子ドットとマイクロLED、量子ドットを用いた発光複合体の作製と
マイクロLEDへの応用可能性

#19(10月) 月刊不織布情報

セルロースナノファイバー複合体と生分解性プラスチック

2018

#18(11月) 色材協会

熱電変換材料

#17(10月) Web Journal(アクトライエム)10月

ナノセルロース複合樹脂マスターバッチ

#16(9月) プラスチック(日本プラスチック工業連盟誌)

ナノ微粒子分散技術を応用したセルロースナノファイバーと熱可塑性樹脂の複合化

#15(9月) 月刊ファインケミカル(CMC出版)

イオン液体系電解液を用いたアルミニウム空気二次電池の開発

#14(8月) 月刊マテリアルステージ(技術情報協会)

量子ドットと量子ドット関連応用材料の開発事例

#13(7月) サイエンス&テクノロジー

セルロースナノファイバー分散各種樹脂マスターバッチの開発、
セルロースナノファイバー均一分散と複合化

#12(5月) 化学装置(工業通信)

セルロースナノファイバービジネスの展開

#11(2月) NTS

アルミニウム空気二次電池の開発、ポストリチウムに向けた革新的二次電池の材料開発

2017

#10(11月) Web Journal(アクトライエム)11月

セルロースナノファイバーの水分散体、有機溶剤分散体、

そして複合コンパウンド作成の検討

#9(9月) 自動車技術(自動車技術会)71号

安価、安全で高容量「アルミニウム空気電池」、世界初の成果で充放電を可能に

#8(6月) 情報機構

炭素系量子ドット、量子ドットと熱電変換、量子ドットと光触媒、
量子ドットと人工光合成、量子ドット材料の技術と応用展開

2016

#7(10月) 月刊化学(化学同人)

色素から最先端材料まで

#6(2月) 月刊機能材料(CMC出版)

量子ドットとは

#5(1月) 生産と技術(生産技術振興協会、大阪大学生産技術研究会)68、巻1号

冨士色素株式会社の色材、液晶、湿式ナノ微粒子分散技術と今後の先端技術

2015

#4(2月) 月刊 エネルギーデバイス(技術情報協会)

アルミニウム空気電池の二次電池化に向けた研究動向と材料技術・今後の課題

2014

#3(11月) 月刊下水道(環境新聞社)

ゲル化を抑制したポリシリカ鉄系水処理用凝集剤

#2(1月) アルトピア

新規な構造によるアルミニウム-空気電池の二次電池

#1(1月) Web Journal(アクトライエム)No. 146

新規な構造によるアルミニウム-空気電池の二次電池